イベント情報

「特集・逝ける映画人を偲んで 2015-2016」

2017.7.20(木)~2017.9.10(日) 東京国立近代美術館フィルムセンター 大ホール(2階)

2017-07-20  movie

eiga

  • eiga

フィルムセンターでは、日本映画の輝かしい歴史を築き、惜しまれながら逝去された映画人の方々を、それぞれの代表的作品を上映することで追悼する企画「特集・逝ける映画人を偲んで」を2年ぶりに開催します。本企画では、2015年1月1日から2016年12月31日の間に逝去された方々へのオマージュとして、75作品(68プログラム)を上映し、80名以上の映画人の業績を回顧・顕彰します。
※原節子追悼作品の上映は、11月に行います。
   詳細については、後日発行予定のカレンダーチラシやHP等でご確認ください。

『名もなく貧しく美しく』バリアフリー上映
 ~聴覚障害者向け字幕投影、磁気ループシステム、視覚障害者向け音声ガイド付き上映~
   【日時】8月26日(土)12:30pmの回(12:00開場)
   本企画では、フィルムセンターとしても初めての試みとして、【聴覚障害者向けの字幕投影】、【難聴者の聞こえを支援する磁気ループシステム座席】、【視覚障害者向けの音声ガイド受信機】の3つのシステムを導入し、目や耳の不自由な方も一緒に映画をお楽しみいただけるバリアフリー上映を行います。

磁気ループシステム座席(30席)と音声ガイド受信機(20台)は事前予約制(8月12日14時締切)です。
予約方法については、本特集HPをご覧ください。

「特集・逝ける映画人を偲んで 2015-2016」
http://www.momat.go.jp/fc/exhibition/yukeru2017-7_9/

INFORMATION

開催日 2017.7.20(木)~2017.9.10(日)
開催時間 作品により異なります。
休館日 月曜日
会場 〒104-0031 東京都中央区京橋3-7-6
最寄駅 東京メトロ銀座線京橋駅1番出口より徒歩1分
都営浅草線宝町駅A4出口より徒歩1分
東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅7番出口より徒歩5分
JR東京駅八重洲南口より徒歩10分
東京国立近代美術館フィルムセンター 大ホール(2階)
入場料 一般520円/高校・大学生・シニア310円/小・中学生100円/
障害者(付添者は原則1名まで)、キャンパスメンバーズは無料
URL http://www.momat.go.jp/fc/exhibition/yukeru2017-7_9/
お問い合わせ 電話:03-5777-8600(ハローダイヤル 8:00~22:00)

RELATED EVENT 関連イベント

SNAP 京橋スナップ