グルメ

隠れ家、ワイン、旨い肉。大人の理想を詰め込んだ、秘密にしておきたい名店

2017.09.21 

_J0A4584

昭和通りを銀座から京橋に向かって歩いていると、緑に覆われた隠れ家のような建物が目に飛び込んできます。東京にいるとは思えないようなたたずまいに興味を魅かれて中を見ると、壁一面がアクアリウムになっていて、美しい魚が涼しそうに泳いでいます。このお店は『京橋テラス』。絶品のワインと肉料理が味わえる店として知られています。

「お昼は美味しいランチ、夜はボリューム満点のお肉グリルを提供しています。オープンから4年半の間、地元の皆様を中心に多くの方々にお使いいただいております」(店長・野々村拓さん・以下「」内同)
お店に来た人のほぼすべてが注文するという看板メニューはお肉のグリル。
「牛肉、豚肉、羊肉、全7種類のグリルメニューがあり、期間限定でエゾ鹿などが登場することもあります。これらは、経験豊富な料理人が、固まり肉を丸ごとじっくり焼き上げ、お肉のうまみを引き出しています。人気なのは、美味しさがギュッと閉じ込められている『牛リブロースのグリル』(300g/1,680円)や、『イベリコ豚肩ロースのグリル』(300g/1,680円)などですね。ちなみに、イベリコ豚は最高等級の『ベジョーダ』の格付けをされているものを使用しており、赤身の旨みがケタ違いです。ぜひ召し上がってみてくださいね」 お肉だけでなく、ボリュームがある前菜も人気。
「グループでお見えになる方が多いので、皆さんで満足していただけるように、工夫を重ねています。『前菜の盛り合わせ』(1,000円)、『アンチョビポテトサワークリーム』(650円)などを注文される方が多いですね。あらゆる世代の人が来ても、満足していただけるように、流行の食材と定番系のメニューを組み合わせているのも、私達の特徴。『イイダコのアヒージョ』(780円)など期間限定メニューも豊富に用意しており、いつ来ても新しい発見があるようにしています」

_J0A4635

切り口から肉汁があふれ出す、『牛リブロースのグリル』(300g/1,680円)

_J0A4626

トマトの中には、マリネしたマグロやアボカドのサラダが入る。『備長マグロとアボカド有機トマトのサラダ』(980円)

『京橋テラス』で“新しい発見”があると言えば、20種類以上の品揃えを誇るワイン。 「お客様のお好みをなるべく取り入れて、世界各国のワインを取り揃えております。最近、人気なのは『タクン・レセルヴァ』というチリ産のワイン。1本2,600円とリーズナブルなのにとても美味しいです。ほかにも、品質に問題はありませんが、ボトルやエチケット(ラベル)にキズがある『アウトレットワイン』も本数限定ですがご用意しています」
ワインがよくわからない人には、肉料理にピッタリの『お肉のための赤ワイン』というグラスワイン(630円)がおすすめです。

『京橋テラス』は、80人規模の大宴会ができる広さがあるので、歓送迎会や忘年会などのシーズンになると、貸し切りになることもしばしば。
「個室もありますから、さまざまな用途でお使いいただけます。私達は昼から夜まで通しでオープンしているのですが、ティータイムの時間帯に、打ち合わせでお見えになる方も多いです。テーブルが広いのでお話がしやすいようです」

落ち着いた雰囲気と、日常から少し離れて一休みしている気分になる空間で、ホッと一息。外壁の植物や、アクアリウムの魚など、通うほどに変化を感じて楽しくなるお店です。

_J0A4579

異空間に迷い込んでしまったかのようなインテリア。壁面水槽には熱帯魚が泳ぐ。

INFORMATION

名称 京橋テラス
住所
電話番号 03-6228-6105
営業時間 [月~金] 11:30~23:00
[土] 17:30~23:00
定休日 日・祝
カード VISA、MasterCard、DC、ダイナースクラブ、アメリカン・エキスプレス、JCB、銀聯、MUFG

RELATED POSTS 関連記事

SNAP 京橋スナップ