グルメ

木のぬくもりを感じる店内で、異なるタイプのラーメンを堪能できるお店

2018.02.28 other

ついに始まりました、数多くの企業が点在する京橋のグルメランチマップ。記念すべき第一弾は京橋エドグランB1Fにあるこだわりのラーメン屋「ソラノイロ トンコツ&キノコ」です。

S__11264037

ご当地系や得意ジャンルなど、これと決めた方向性でメニューを展開するラーメン店が多い中、こちらの「ソラノイロ」では数種類のスパイスの入ったトンコツソバと、キノコがたっぷりと乗ったベジソバという全く異なるタイプのソバが味わえるのが特徴です。嗜好が異なる人同士で入店しても、しっかりと“棲み分け”の出来る新しいスタイルのお店なのです。
“キノコのベジソバ”は若い女性客だけでなく、ヘルシー志向の男性陣からも多くの支持を得ているのだとか。ブリクサーでペースト状になるまで攪拌したマッシュルームをダシに使っており、その茶色い形状から「まるで、お蕎麦のよう」と評される平打ち麺には“しいたけパウダー”とオリーブオイルが練り込んであります。見るからに伝わってくる麺へのこだわりについて、店長の中村さんにお伺いしてみました。
「ナトリウム加水率が35%とかなり水分を含んでいるので、プルプルした食感をお楽しみいただけます」
ベジソバというだけあって、トッピングには薄切りした生のマッシュルームを始め、パプリカ、ズッキーニ、ミディトマト、水菜と彩り豊かな野菜がたっぷりと乗っていて見ているだけで食欲がそそられます。さらに、長時間かけて低温調理した鶏肉のチャーシューや煮卵、炙ったチーズなどを加えることによって、適度にパンチの効いた飽きのこない味に仕上がっています。スープの上にかけられた“マッシュルームオイル”を混ぜながら食べると、キノコの芳醇な香りが鼻孔をくすぐり、キノコ好きには堪らない一品です。
希望者には温かいご飯の上に炙ったチーズが乗せられた一口サイズの“締めのチーズリゾット”(80円・税込)を提供してもらえるので、こちらをスープの中に入れてスープ本来の味を楽しむのも一興です。

clrea

一方で、“スパイストンコツソバ”は食べ応えのあるスパイシーな一品です。豚の背骨と大腿骨から取ったトンコツダシをメインに、チャツネを始め、数種類のスパイスやニンニクの香りを移したラードなどで味付けしており、かなりスパイシーな味に仕上がっています。仕上げにはクミンや唐辛子なども振りかけられ、ピリ辛感を楽しみたい人にはうってつけのメニューです。豚のチャーシューをメインに、ミディトマト、パプリカ、もやし、水菜などがトッピングされており、トンコツソバ特有の脂っこさを緩和させています。こちらの麺には歯切れをよくするために卵白が練り込んであり、ベジソバとはまた異なる食感を楽しめます。

clrea2

どちらのタイプのソバにもよく合う「ソラノイロ」特製のスパイスビネガーをかけて頂くと、さらに味の変化を楽しめます。
また、その日に入荷したばかりの新鮮な野菜や果物で作ったフレッシュなスムージーもお店の看板メニューの一つです。スムージーは“赤のスムージー”と“緑のスムージー”が日替わりで提供されています。“赤のスムージー”にはニンジン、トマト、リンゴ、レモンが使われており、濃厚なスープを頂いた直後には、ほどよい甘さと酸味がより美味しく感じられます。“緑のスムージー”はほうれん草や小松菜をメインに、数種類の野菜や果物で作られています。どちらのスムージーにも砂糖などの人工甘味料は一切加えられておらず、自然な甘味と酸味を味わえるようになっています。

S__11468827

「お客様は近隣のサラリーマンやOL の方などが中心です。スパイストンコツソバを召し上がる女性やベジソバを好まれる男性もいらっしゃって、お好みは人それぞれですね」と中村さん。
店内にはカウンター席とテーブル席が用意され、個人でも団体でも利用可能。その日の気分や体調に合わせて、お気に入りのメニューを選んでみてはいかがでしょうか。

今回食べたランチ
スムージー 150 円(税込)
特製キノコのベジソバ 1,100 円(税込)
特製スパイストンコツソバ 1,100 円(税込)

ランチマップを見る

INFORMATION

名称 ソラノイロトンコツ&キノコ京橋店
住所
電話番号 03-6262-3545
営業時間 [月~金]11:00~22:30 (L.O.22:15)
[土・日・祝]11:00~15:30(L.O.15:00)

RELATED POSTS 関連記事

SNAP 京橋スナップ