イベント情報

自選シリーズ 現代日本の映画監督4 根岸吉太郎[ 終了しました ]

2016.3.15(火)~2016.3.27(日) 東京国立近代美術館フィルムセンター

2016-03-15  movie

NFC201603-G

  • NFC201603-G

根岸吉太郎監督は、日活ロマンポルノ製作初期の1974年に日活に入社し、藤田敏八、曽根中生らの助監督を務めたのち、78年に異例の若さで監督に昇進し現在に至ります。脚本の荒井晴彦、田中陽造らとのコンビで才気あふれるロマンポルノ作品を次々に生み、81年、フリーとなりATGで撮った初の一般映画『遠雷』で早くもブルーリボン賞監督賞を受賞。以来、一作ごとに抑制の効いた演出で、さまざまな女と男の姿を見つめ続けてきました。

新たなテーマへの挑戦も感じられる2000年代の近作も含め、16作品(12プログラム)を上映します。恒例となった監督のトーク・イベントも実施いたします。

INFORMATION

開催日 2016.3.15(火)~2016.3.27(日)
開催時間 作品により異なりますので、ホームページよりスケジュールをご確認ください
休館日 月曜日
会場 〒104-0031 東京都中央区京橋3-7-6
最寄駅
東京メトロ銀座線京橋駅1番出口より徒歩1分
都営浅草線宝町駅A4出口より徒歩1分
東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅7番出口より徒歩5分
JR東京駅八重洲南口より徒歩10分
東京国立近代美術館フィルムセンター
入場料 一般520円/高校・大学生・シニア310円/小・中学生100円
障害者(付添者は原則1名まで)、キャンパスメンバーズは無料
URL http://www.momat.go.jp/fc/exhibition/negishi-2016-3/
お問い合わせ 電話:03-5777-8600 (ハローダイヤル)

RELATED EVENT 関連イベント

SNAP 京橋スナップ