イベント情報

国立映画アーカイブ開館記念 シネマ・エッセンシャル 2018[ 終了しました ]

2018.8.21(火)~2018.9.2(日) 国立映画アーカイブ 小ホール(地下1階)

2018-08-21  movie

0001

  • 0001

音楽、美術や演劇において揺るぎない“クラシック”作品があるように、映画の世界でも、その歴史を形作ってきた数々の基礎的な名作があります。
しかし現在、そうした過去の名作は映像ソフトを通じて観ることが主流になっており、その本来の姿である、フィルムによるスクリーン上映の機会はますます稀少になっています。

そのような環境の中、国立映画アーカイブがその開館にあたって開始した企画がこの「シネマ・エッセンシャル」です。
所蔵のフィルムコレクションをベースに、本年度は日本映画の重要な監督から黒澤明・小林正樹・今村昌平・相米慎二の4名を取り上げ、改めてこれら名作たちの不朽の価値を世に問います。

詳細は本特集ウェブサイトをご覧ください。

■国立映画アーカイブ開館記念 シネマ・エッセンシャル 2018
   Inaugurating NFAJ: The Essential Films 2018
 http://www.nfaj.go.jp/exhibition/essential201807/

INFORMATION

開催日 2018.8.21(火)~2018.9.2(日)
開催時間 作品により異なります。※定員:151名(各回入替制・全席自由席)
休館日 月曜日 ※9月2日(日)は9:45amより開館
会場 〒104-0031 東京都中央区京橋3-7-6
最寄駅:東京メトロ銀座線京橋駅2番出口より徒歩1分
都営浅草線宝町駅A4出口より徒歩1分
東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅7番出口より徒歩5分
JR東京駅八重洲南口より徒歩10分
国立映画アーカイブ 小ホール(地下1階)
入場料 ■前売り券:一般520円/高校・大学生・シニア310円/小・中学生100円
8月7日(火)10時より、チケットぴあにて全上映回の前売券(全席自由席・各70席分)を販売します。各上映の前日23時59分まで販売。[Pコード:558-742]
※別途、発券手数料がかかります。

■当日券(発券=2階受付):一般520円/高校・大学生・シニア310円/小・中学生100円/障害者(付添者は原則1名まで)、国立映画アーカイブ及び東京国立近代美術館のキャンパスメンバーズは無料

・各回の開映後の入場はできません。
・学生、シニア(65歳以上)、障害者、キャンパスメンバーズの方は証明できるものをご提示下さい。
URL http://www.nfaj.go.jp/exhibition/essential201807/
お問い合わせ 電話:03-5777-8600(ハローダイヤル 8:00~22:00)

RELATED EVENT 関連イベント

SNAP 京橋スナップ