イベント情報

日本・ポーランド国交樹立100周年記念 ポーランドの映画ポスター

2019.12.13(金)~2020.3.8(日) 国立映画アーカイブ 展示室(7階)

2019-12-13  art

pol_a4_web

  • pol_a4_web

本展覧会では、国立映画アーカイブと京都国立近代美術館の共催により、日本とポーランドの国交樹立100年を記念する企画として、1950年代後半から1990年代前半までに制作された、国立映画アーカイブ所蔵品を中心とする96点の映画ポスターを紹介します。

ポーランド映画のポスターはもちろん、ヨーロッパ各国の作品やアメリカ映画、さらには日本映画のポスターにもご注目いただき、映画とグラフィックの出会いから生まれる、時に優雅で、また時には緊張を湛えたポスターアートの数々をご堪能ください。詳細は本特集ウェブサイトをご覧ください。

<開会記念講演>
「考えるポスター:ポーランド映画とポスターのポーランド派」
【開催日】2019年12月13日(金) 4:00pmより
【場 所】展示室ロビー(7F)
【講 演】ダグナ・キドン氏(ウッチ映画大学) *逐次通訳付き

<展示品解説>
【開催日】2020年3月7日(土)
【担 当】岡田秀則(当館主任研究員)
 ※申込不要、参加無料(展示室内で開催のトークは、観覧券が必要です)
 ※時間・場所は決まり次第、HP・SNS等でお知らせいたします。

■日本・ポーランド国交樹立100周年記念 ポーランドの映画ポスター    
 https://www.nfaj.go.jp/exhibition/polishposters/
【主 催】国立映画アーカイブ、京都国立近代美術館
【後 援】駐日ポーランド共和国大使館、ポーランド広報文化センター
【協 力】アダム・ミツキェヴィチ・インスティテュート

INFORMATION

開催日 2019.12.13(金)~2020.3.8(日)
開催時間 11:00am-6:30pm(入室は6:00pmまで)
*毎月末金曜日は11:00am-8:00pm(入室は7:30pmまで)
休館日 月曜日、※12月28日(土)~1月3日(金)は休室
会場 〒104-0031 東京都中央区京橋3-7-6
最寄駅:東京メトロ銀座線京橋駅1番出口より徒歩1分
都営浅草線宝町駅A4出口より徒歩1分
東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅9番出口より徒歩7分
JR東京駅八重洲南口より徒歩10分
国立映画アーカイブ 展示室(7階)
入場料 ■一般250円(200円)/大学生130円(60円)
 シニア・高校生以下及び18歳未満、障害者(付添者は原則1名まで)
 国立映画アーカイブのキャンパスメンバーズは無料

*料金は常設の「日本映画の歴史」の入場料を含みます。
*( )内は20名以上の団体料金です。
*学生、シニア(65歳以上)、障害者、キャンパスメンバーズの方はそれぞれ
 入室の際、証明できるものをご提示ください。
*国立映画アーカイブの上映観覧券(観覧後の半券可)をご提示いただくと、
 1回に限り団体料金が適用されます。
*詳細は本企画ウェブサイトをご参照ください。
URL https://www.nfaj.go.jp/exhibition/polishposters/
お問い合わせ 電話:03-5777-8600(ハローダイヤル 8:00~22:00)

RELATED EVENT 関連イベント

SNAP 京橋スナップ