グルメ

甘みと食感が魅力。金賞受賞の極上食パンランチ

2018.12.21 cafe/sweets

S__71827483

パン好きの間で「極上の食パン」と話題になっている「俺のBakery&Cafe」が京橋にオープン。開店の日には長蛇の列ができていました。
人気は各種の食パンで、もちもちふっくらした食感と、余韻が続く深い甘みが特徴。3種類あり、一番人気は、国産小麦・キタノカオリを使用し、ミルクの甘みをしっかりと味わえる「銀座の食パン ~香~」(2斤1,000円・税込)。2017年パンオブザイヤー金賞を受賞しています。そして、国産小麦・ユメチカラを使用し、小麦本来の味が楽しめる「銀座の食パン ~夢~」(2斤900円・税込)、最後にトーストのために開発された「山型の食パン」(2斤900円・税込)。
店内は牧場をイメージしたインテリアが特徴的なカフェとなっており、ホッと落ち着いてランチを楽しむことができます。
お店に入ってみると、早速パンの甘い香りに包まれます。極上パンと厳選素材を使って、経験豊富な料理人が調理するのは「俺の〇〇」シリーズのお店ならでは。「シンプルなのに自分では作れないプロのパン料理」を堪能できる期待感が高まります。

S__71827487 一番人気は「厚焼きたまごサンドイッチ」(680円・税込)。ランチ時ということもあり、店内の人の多くが、注文していた。

メニューのトップにある「厚焼きたまごサンドイッチ」をオーダー。からし入りとなしが選べるのですが、今回はからし入りに。
オーダーから5分程度でテーブルに到着。早速いただきます。手でつまむと、しっとりやわらかな「銀座の食パン ~香~」の感触に驚かされます。
口に含むと、パンのやわらかさとミルクの風味がふわっと広がり、厚焼きたまごの甘さと香りとが溶け合い、やさしいハーモニーを奏でたところに、からしのピリっとしたアクセントが。
大人が満足できる一皿です。

S__4530178 ボリュームもたっぷり! 一皿で満腹になるはず。

S__4530179 サンドイッチやトーストには、追加で「ミニサラダとスープ」(300円・税込)セットが注文できる。スープは季節によって変わり、この日はカリフラワーのポタージュ。

生の食パンの美味しさを堪能したら、トーストも食べたくなり、「シンプルトースト銀座の食パン ~香~」(480円・税込)をオーダー。厚切りの食パンがきつね色に焼けており、小麦の香りがふわっと広がっていきます。外はサクサク、中はもっちりとしており、ほのかにミルクの風味が。いくらでも食べられそうなほど、美味しい。

S__71827488 たっぷりとバターが添えられており、パン全体に塗っても、一口ずつつけてもいい。

食後には「俺の塩レモンスカッシュ」(400円・税込)を追加オーダー。レモンのさわやかな香りと、ほのかな苦み、そして塩味がアクセントになり、パンの後にとても合う。そのままテイクアウトし、腹ごなしに散歩しながら、冷たいドリンクで喉をうるおしました。

S__71827489 お店の入り口には、パンの販売コーナーが。ランチの後、お土産に購入する人も多い。

他にもカフェでは、厳選素材を使用したボリュームあるサンドイッチなどのメニューが充実。パンに合うようにブレンドしているというコーヒーも人気を集めています。
腹持ちも良く高コスパ。早くも京橋で働く人の心をがっちりつかんでいるようでした。

今回食べたメニュー
厚焼きたまごサンドイッチ 680円(税込)
シンプルトースト銀座の食パン~香~ 480円(税込)
ミニサラダとスープのセット 300円(税込)
俺の塩レモンスカッシュ 400円(税込※パンとのセット価格)

ランチマップを見る

INFORMATION

名称 俺のBakery&Cafe 京橋中央通
住所
電話番号 03-6264-4423
営業時間 8:00〜21:00 (モーニング: 8:00~11:00)
※パンの販売は10:00~21:00。
定休日 不定休

RELATED POSTS 関連記事

SNAP 京橋スナップ