グルメ

いつでも食べたくなる優しい味!そばと丼のボリュームランチ

2020.04.17 washoku/osake

1

東京メトロ銀座線の京橋駅(6番出口)から徒歩2分。路地をちょっと入ったところに、蕎麦の人気店「更科丸屋」はあります。しっとりと雰囲気のある店構えの、暖簾をくぐって店内に入ると、店員さんたちがにこやかに席に案内してくれました。

この日のおすすめは「親子丼セット(小親子丼とそば せいろ又かけ)」(1,100円)、「天丼セット(小天丼とそば せいろ又かけ)」(1,200円)、「天南セット(えびの天ぷらそばと白飯)」(1,200円)、「ねぎトロ丼セット(マグロのすき身に青ネギをのせた小丼ぶりとそば せいろ又たぬき)」(1,200円)の4種類(価格は全て税込)。豊富な単品メニューから選ぶことも出来ます。
ランチタイムに大人気という丼セットの中から、「親子丼セット」をせいろそばで、そして壁に貼られたおススメメニューの中から、温かい「あおさそば」(950円)をいただくことにしました。

2

「親子丼セット」は、せいろ・親子丼・香の物のセット。「小丼ぶり」とメニューにありましたが、いえいえ、たっぷり盛られて嬉しいボリューム感です。
そばは、色白の更科そばで、優しい味とのどごし。つゆも辛すぎず甘すぎず、あっさりとしてだしの味が効いています。
親子丼は、やや大きめにカットされた鶏肉と、しっかりめに火が通された卵と玉ねぎが、一体となってご飯の上にのっています。こちらもそば同様に優しい味わいで、しっとりとした鶏肉の旨味が口中に広がります。細切り昆布の入った漬物は、おいしい箸休め。最後にそば湯もいただいて、お腹も心もすっかり満たされました。

3

そして、もう一方の「あおさそば」は、伊勢湾直送のあおさの、磯の香りがふわっと立ちのぼる一品。たっぷりのったあおさと、薄切りの豚肉、そしてまるごとの半熟卵。あおさとそばでさっぱりしたあとに、半熟卵を崩しながらいただくと、味の変化も楽しめます。こちらも優しい味わいで、たとえば、前日ちょっと飲み過ぎてしまった…なんていう時にも、ぴったりです。

満席の店内は男性客が多く、ほとんどの方がセットメニューを召し上がっていましたが、老若男女を問わず、どなたにもおススメしたいお店です。単品メニューも豊富で選択肢が多いので、天気やその日の体調にあった料理を選べるのも魅力的ですね。

そばは、おいしさや香りのよさだけでなく、栄養価が高く消化がよいことでも知られています。「そばの実」の皮を剥いて精製せずにそのまま粉を挽くため、皮、甘皮、胚芽部にある豊富な栄養素もそのまま摂取することができるのだそうです。
白米に比べて、ビタミン・ミネラル・ルチン・タンパク質・食物繊維が豊富。中でもルチンは、穀類ではそばだけが持っている栄養素で、毛細血管に弾力を与えて強くし、血液をサラサラにして高血圧の予防・改善の効果も期待できるとか。疲労回復や食欲不振の緩和、肝機能の保全や老化防止などの効果が見込めるビタミン群も多く含みます。
また、栄養素の主なものは水溶性のため、そばの栄養成分はそば湯に多く含まれるとのこと。是非そば湯もいただきたいですね。アルコールの分解を早め、肝臓を保護するナイアシンやコリンも、このそば湯に多く含まれるのだそうです。

4

天然杉の一枚板のテーブルが並ぶ店内は、落ち着いた和の雰囲気です。ほっとくつろげる空間で、身体にしみわたるような味わいのそばや、丼ものはいかがでしょうか。季節限定のおすすめメニューなどもあり、一年を通じて楽しめるお店です。

今回食べたランチ
親子丼セット(小親子丼とせいろそば)1,100円(税込)
あおさそば 950円(税込)

INFORMATION

名称 更科丸屋
住所
電話番号 03-3535-8000
営業時間 【ランチ】[月~金]11:00~15:00
     [土]11:00~14:00
【ディナー】[月~金]17:00~21:00(L.O.)

※緊急事態宣言中の為、営業時間が変更になっている場合がございますので事前にご確認ください
定休日 日曜日・祝日

RELATED POSTS 関連記事

SNAP 京橋スナップ