グルメ

本格焼肉をランチで気軽に!焼肉トラジで「ピビンBAR」体験

2020.03.10 chuka

1

東京メトロ銀座線「京橋」駅に直結する東京スクエアガーデンの2階にある「焼肉トラジ」。こちらは贅沢においしいお肉を食べたい!という時にぴったりのお店です。

店内は明るく、焼肉屋であることを忘れそうになるほど清潔感があります。オフィス街にありながら休日には家族連れも多いようで、奥には静かな座敷の個室も完備。子ども連れでもゆったりと焼肉を楽しめます。入口から高級感が漂い、食欲と期待が増していきます。

1995年12月、「焼肉トラジ」は恵比寿で創業しました。肉は厚めに切った方が素材の旨みがダイレクトに伝わるという思いから“厚切り焼肉”を提案していたのだそう。いまではすっかりなじみのある定番メニューのひとつとなりました。
「焼肉トラジ」ではメイン食材である牛肉を安心・安全にお客様に提供するために、株式会社トラジ・ファームを立ち上げ、牛の肥育に乗り出しています。生産から一貫して自社で取り扱い、最終的にお客様のもとへ届くまでを管理した6次産業化の成功事例と言えるでしょう。

2

トラジの自社ブランド牛を楽しみに、まずは「得タレ焼きセット」800円(税別)に「ピビンBAR」1,200円(税別)を追加して惣菜を取りに行きます。「ピビンBAR」は京橋限定のメニューですが、こちらを注文すると60分間、韓国惣菜、スープ、デザートがお代わり自由ととてもお得です。

3

そして、自分でオリジナルのピビンバを作ることができます。キムチ、ナムルはもちろん、トマト、ブロッコリー、オクラ、コーン、枝豆、パクチーサラダ、れんこんなど、ナムル調の味つけがついており、栄養バランスもバッチリ。

ブロッコリー、ピーマン、キムチ、枝豆は「抗酸化力」、ほうれん草やきのこは、「解毒力」、パクチーサラダ、コーンは「免疫力」と、ジャンルごとに効能が書かれていて、健康を気遣う現代人にとって嬉しい限り。
ビュッフェにはチャプチェ、ワカメスープ、自家製のカレーにデザートまでついています。

4

ご飯は白米、炊き込みご飯、黒米の3種類から選ぶことができます。この日は、抗酸化力の高い黒米ごはんをチョイスしました。
ピビンバづくりで盛り上がって席に戻ると、美味しそうなお肉が運ばれてきました。

5

お肉はカルビ、ハラミ、ハツ、チキンの4種がバランス良く盛り付けられています。

6

煙がモクモクと立ち上がることなく、服の匂いも気になりません。人と会うことの多いオフィスワーカーでも、安心してランチ焼肉を楽しめます。

7

続いて注文したのは、「トラジ御膳」 2,500円(税別)です。
お肉はトラジ“生”タン塩 Tカット、黒毛和牛の“生”カルビ、トラジのヒレ、ハラミ。そして小鉢2品、キムチ、スムージー、ライス、スープという彩り豊かな御膳です。

8

日本に流通している牛タンは、ほとんどがアメリカ産であることをご存じでしょうか。そんな中、国産の牛タンを食べることができるのは嬉しい限り。自社ファームのある『焼肉トラジ』ならではでしょう。

9

黒毛和牛の“生”カルビやヒレ、ハラミを焼いていきます。
どれもサシと赤身のバランスが良く、上質なお肉で美味いです。炭火で脂が落ちていくので、ペロリと食べられます。

10

最後にオリジナルのアイスキャンディーのサービスが付きます。
雰囲気も良く、匂いも気にならない。ランチタイムに、ちょっとオシャレな本格焼肉を食べたくなったら、迷わず直行したくなるお店です。

今回食べたランチ
ピビンBAR 1,200円(税別)+得タレ焼きセット 800円(税別)
トラジ御膳 2,500円(税別)

INFORMATION

名称 焼肉トラジ 京橋店
住所
電話番号 03-5204-1129
営業時間 ランチ11:00 - 15:00 (L.O.14:30)
ディナ―17:00 - 23:00 (L.O.22:00)
定休日 施設に準じる

RELATED POSTS 関連記事

SNAP 京橋スナップ